学科紹介

税理士会計士学科|税理士コース

【4,3,2.4,2年制/男女】

日商簿記3・2・1級と基礎から税理士科目まで確実にステップアップ!
受験資格を獲得し、税理士試験に挑む。

photo
「なりたい」将来の職業
  • 税理士
  • 経営コンサルタント
  • 経営マネジメントスタッフ
  • CFO[最高財務責任者]
  • 会計参与
  • 税理士・会計事務所

Appeal Point

POINT 1
簿記の基礎から学ぶ初心者でも安心のコース!

簿記初心者でも安心のカリキュラムです。日商簿記検定2・3級からチャレンジし、税理士試験受験資格である日商簿記検定1級・全経簿記検定上級をめざします。

POINT 2
FPや宅建など業務に役立つ資格取得をめざす!

経営コンサルタントまで視野に入れ、人気の「宅建」や「ファイナンシャル・プランニング技能検定」など、将来役立つ資格取得もめざします。

Student Voice

photo
「もっと上をめざしたくなる!やる気に満ちた環境」
いつもポジティブな先生方と、税理士という同じ目標をもった仲間と共に切磋琢磨しあえる環境が大原の魅力!税理士試験のほかにも、FPや宅建などの資格にもチャレンジすることができるので、どんどん挑戦して自身のスキルを磨いていきたいです!
木下 日菜子さん 青森県/弘前実業高校 出身

「取得したい」メイン資格・検定

  • 税理士試験
    簿記論・財務諸表論・法人税法・相続税法・消費税法
  • 日商簿記検定1級
  • 全経簿記検定 上級
  • 宅地建物取引士
  • ファイナンシャル・プランニング技能検定 2・3級
  • 資格・検定ガイド

ピックアップ授業 「授業の特長を紹介」

簿記論

簿記とは企業が行うさまざまな経済活動を会計帳簿に記録するための記帳技術をいいます。企業の経済活動を会計帳簿に記録・計算する手続を学びます。税額の計算は税理士の中心的業務ですが、その前提として簿記の知識が必要不可欠です。

財務諸表論

財務諸表論とは、企業の利害関係者へ報告書として作成する財務諸表の考え方と、具体的な作成方法・手続を学ぶ科目です。理論では企業会計原則を中心に会計原理を、計算では会社法等の法令に準拠した財務諸表の作成を学びます。

自分に合わせた課程を選んで合格をめざす!

photo

カリキュラム

タイムスケジュール

  • 情報公開